健康になる趣味情報

水溶性食物繊維の役割 

食物繊維は野菜などに含まれている成分で、人間の体に良いと言われていることは多くの人が知っています。しかし、この中にも水溶性食物繊維と不水溶性食物繊維というものがあります。水溶性のものは、体内にある人体に害のあるものを吸着させて一緒に排泄してくれます。これによって体が健康に保つことができるわけです。不水溶性のものは体内の水分を含んで、便意をもたらせてくれますのでこちらもとても大事です。両方の食物繊維をバランス良くとることが体にとって何より大事なことになってきます。

善玉菌を増やすにはオリゴ糖 

腸内環境を良くするためには善玉菌を増やすのが効果的だと言われています。そのためには、善玉菌のエサになるオリゴ糖が必要で、オリゴ糖を摂るためには、牛乳やヨーグルトにオリゴ糖を一緒に入れて飲む習慣をつけるとよいでしょう。善玉菌を増やすためには、オリゴ糖を適切に摂る食生活を目指していきましょう。市販でオリゴ糖を含んだ製品が多数販売されているので、好みの製品を選ぶようにすると長続きができるので試してみましょう。しかし、たくさん摂りすぎてしまうと下痢になってしまうこともあるので、適量を守るようにしましょう。